今の時期、親御さんにオススメ!関西キャンプ場3選


どうも!ロフです。

子どもたちをどこか連れていきたいと思っている親御さんのために
今回は穴場で楽しめる施設を紹介します!

お寺や神社、キャンプがオススメ!


お寺や神社は基本的に年中無休です。
また、キャンプ場なども家族連れで賑わっています。
都会の喧騒から逃れてのんびりと自然を体感する絶好のチャンスですね!

なぜ冬のキャンプがオススメなのか?


一般的にキャンプは夏のイメージが強いですが、実は冬のキャンプも夏に引けを取らないぐらい楽しめます。
そこでまずは冬のキャンプの魅力をまとめていきます。

星空が綺麗!


冬の夜空は夏の夜空よりも冷たいため澄んでいると言われており、一年を通して一番星空が綺麗に見えます。
薪ストーブを焚き暖をとって、冬の星空の下で星空観察をしてみてはいかがでしょうか?

冬ならではのウィンタースポーツが堪能できる!


キャンプ場によっては、スキーやスノーボードができる施設があるため、自然を満喫することができます。
普段、雪の降らない地域に住んでいる人にとってはとても興奮する材料ですね!

虫が少ないためめっちゃ快適!


女性は特に多いかもしれませんが、虫が多いイメージがあってキャンプ場へ行く勇気が出ないという方でも、冬は蚊がいなくゆっくりとくつろぐことができます。

オススメの関西キャンプ場3選


今回は、上記のオススメであるウィンタースポーツが楽しめるキャンプ場を紹介します。

マキノ高原スキー場(滋賀県)


完全予約制(限定20組)で降雪時対処できる方に利用は限り、夜間は管理人が不在であるなどハードルは高いですが、
もともとスキー場として営業しているためウィンタースポーツが充実しています。
冬季シーズン中は1組1泊5,000円
車入場可能(駐車指定)なので家族連れにとってはお得に泊まることができます。
また、炊事場やトイレ、電源も完備しています。
また、近くには温泉施設もあったりゴルフができる施設があったりとマキノ高原はレジャー施設が充実している点もオススメポイントですね!

マキノ高原スキー場HP↓
http://makinokougen.co.jp/

若杉高原おおやキャンプ場(兵庫)


星空ハイキングと呼ばれる星空観察に連れて行ってくれるアクティビティがあります。
値段も大人(高校生以上) 600円 子供(3才以上) 400円(税込)とお得です。
持ち物は『懐中電灯』と『歩きやすい靴』が必要です。
また、ゲレンデから徒歩30秒にあるお風呂・温泉・SPAや、キャンプは不安という方でもロッジがあります。

若杉高原おおやキャンプ場HP↓
https://snow.gnavi.co.jp/green/g0066.htm

笠置キャンプ場(京都)


値段が大人1人1000円と格安で、徒歩5分で温泉にも入れるため、とても人気なキャンプ場です。
また、電車で行く人でもJR笠置駅から約5分と好立地です。
そして他のキャンプ場とは違って、スキーやスノーボードはできませんがロッククライミングができるエリアがあります。
最近、流行っているためぜひ皆さん足を運んでみてはいかがでしょうか?

笠置キャンプ場HP↓
http://kasagi.kyoto-fsci.or.jp/ENJOY/CAMP/

ロフ てき まとめ


今回は、オススメのキャンプ場を紹介しました。
ぜひ皆さんも自然を体感してみてはいかがでしょうか?
※今年は、暖冬であるため雪があまり降らず、閉鎖していたりコースが短縮しているスキー場が多くあります。
ぜひHPを確認してから行くようにしてください。

最近のコメント