初心者がブログ記事を書く上で5つの大事な考え方

まずは5つの項目をリストアップしてみました。ブログを書きはじめる前の方は、これらの要点を押さえてから記事に落とし込んで行くと、良い記事を作りやすいです。ご自身のブログ記事に活かして頂けたら嬉しいです。

記事のタイトルを工夫する

ブログ記事を読んでもらうということが一番重要です。

記事を読んでもらわなければ、何も始まりません。読者が自分の書いた記事を読むかどうかは

タイトルで8割決まると思います。

読者が興味をひかないタイトルでは、そもそもそのタイトルをクリックして、

読み進めてくれることはありません。タイトルを「記事を読みたくなる」

タイトルにできるかどうかで、結果に大きな差がでます。

読者にタイトルに興味を持たせるためには、

  • 具体性

数字を入れることにより具体的にわかり良いイメージを伝えることが

可能になります。

  • 興味性

インパクトを与えることで、人は、そのことに対して興味をいだきます。

  • 有益な情報

読者にとってこの記事を読むことが「役立つ情報なのか」「得する情報なのか」を

感じることができることで、記事を読み進めてもらえます。

この3つのことを考えてタイトルを決めていくと

魅力的なタイトルが作れるようになると思います。

文章構成を決める

読者にブログ記事を読んでもらうためには、文章構成を

わかりやすくスッキリと作りこんでいく必要があります。

ブログを書くうえで、積極的に何かをセールスする訳ではありませんので

読者に分かりやすく情報を受け取ってもらうために

構成を常に意識させて書き進めていくことが大事だと思います。

  • キーワードを決める

文章構成を作るうえでキーワード選びは最も重要なことです。

  • 目次を作る

目次を作ることにより記事の構成が読者に分かりやすくなり

読みたい記事があるのか興味を持てる記事があるのかが

分かりやすくなります。

  • まとめを作る

記事全体の感想を書き要点をまとめることにより

読者が「この記事は面白かった」「役に立った」と

思ってもらうために、まとめを書きます。

本文に書けなかった情報の補足も、書くのも大事です。

良質なコンテンツと情報量を意識する

読者に有益な情報を発信することにより、

ブログで書く記事の質と量にも気を配り記事を書き進めて

行かなければなりません。情報量の少ない記事だと

ブログを見てくれる読者を増やしていくことはできません。

  • キーワードで上位表示しているコンテンツを意識する

上位表示されるサイトは、多くの読者が求めている

質の高いコンテンツを掲載していることが多いです。

これらを意識することで、それを上回るほどの質の高いコンテンツを

作ることが出来るようになります。

  • リサーチを怠らないのが必要条件です

ブログ記事を書く上でブログのテーマに沿った情報を常に

リサーチし続けることで、継続的に良質な記事を

書き続けることが出来ます。

たくさん書くこと

たくさん書く事により、読者の反応を得ることが大事です。

良くない反応なら、改善を繰り返し行うことで

良質なブログを書く事が出来るようになります。

  • 毎日書く事

毎日書く事で、ブログ記事を書く事に慣れてきます。

  • 文章のパターンが出来(テンプレート)を利用して記事を書けるようになります。

考える時間を減らすことが出来、早く記事を書く事が出きます。

たくさん書き投稿する事により、読者の考えを理解でき、より良いブログ記事が書けるようになります。

ブログを書く目的の明確化

個人ブログを書いていく中でも、趣味で書く人、ビジネスとして書く人、など目的が必ずあります。

ブログをはじめようと思ったきっかけが、この「目的」になってきます。

  • ブログで収益化したい!

個人ブログを始めるきっかけは、広告収入で、副業ベースでお小遣い稼ぎがしたい。

  • 自社の商品コンテンツを販売したい!

新商品の案内のためにブログを書いている。

  • 世の中の人に自分の記事を読んでもらいたい!

ただ、文章を書くのが好き、自分を知ってもらうために。

ロフ てき まとめ

なぜ、ブログ記事を書くのかを、自分自身の中で、しっかりと考えてから

ブログ記事を書く事で本当に達成したいことも明確にでき

自分の価値をブログ記事に書いていけるようになります。

最近のコメント