車中泊旅行おススメのスポット:道の駅伊東マリンタウン

伊豆方面に旅行を計画される際、是非立ち寄っていただきたい道の駅があります。

それは、「道の駅伊東マリンタウン」

今回は、伊東マリンタウンの概要や魅力などを紹介させていただきます。

1.伊東マリンタウンってどんなところ?

伊東マリンタウンは、熱海から伊東市の通る道の駅です。

(国道135号沿いに面しています。)

海辺の町をモチーフにされたカラフルな建物が特徴の伊東マリンタウン。

数多くのお土産屋さんが並び、

遊覧船や日帰り温泉も満喫できる魅力から

多くの観光客が連日訪れるスポットです。

2.伊東マリンタウンの魅力

①日帰り温泉が楽しめる!

珍しく、伊東マリンタウンには日帰り温泉施設

「シーサイドスパ」があります。

この温泉は沸かし湯ではなく、

天然の温泉です。海が一望できる大浴場に露天風呂、

サウナやアロマバスなどお風呂の種類も様々です。

伊東マリンタウンの温泉は24Hで

車中泊させて頂く上で非常に高いポイントですね!

温泉施設の料金は時間ごとに区切られていて

朝湯をするととてもリーズナブルになります。

晴れた朝には朝焼けが見えるお風呂です。

(朝5時から営業。通常時間帯よりも安く入れるうえに朝食セット1000円もあり。)

また館外には「足湯 あったまり~な」があります。

②新鮮な海の幸が楽しめる!

伊東といえば何と言っても美味しい海の幸!

伊東マリンタウンには、海を眺めながら食事を楽しめるテラス席から、

フードコートまで様々なレストランが6店あります。

伊豆で獲れた鹿を調理した「伊豆鹿丼」、

伊東港で漁獲された新鮮な海の幸をふんだんに使った海鮮丼やお寿司などの地物料理が楽しめます。

中でも、金目鯛の煮付け・桜えびのかき揚げ・桜えび丼がとても美味しいです。

桜えびは駿河湾でしか獲れない希少なものなので、是非ご賞味いただきたいです。

どのお店も、比較的遅くまで営業されています。
車中泊目的で夕方来ても、

お風呂でさっぱりした後に食事も出来ちゃうのでありがたいですね。

③美味しい海産物が購入出来る!

館内のメインどころバザール棟。棟の1階は伊豆の特産品を扱うおみやげ屋が並んでいます。

ショップが14店舗入っており、市場のような雰囲気で活気に溢れていて旅行気分満載です。

「磯丸」でのおすすめは「磯キムチ」。

オリジナルのタレが美味でリピーター続出の品です。

この店では「ししゃもの浜焼き」がお土産の2番人気だそうです。

「伊東マリンタウン」内の「海友」では「荒磯せんべい」が人気です。

これは薄くプレスされた伊豆近海のエビやカニ、イカなどの海の幸が乗ったせんべいで、

サクッとした歯ざわりと海の香りが特徴です。

「SHOP伊豆自然生活」では、

カツオの他に昆布、海苔、わかめなどが入った「塩鰹茶漬け」が売れ筋です。

④遊覧船が満喫出来る!

イルカ型の「はるひら丸イルカ号」と、

海賊船型の「ゆーみんフック」の2船が出向しています。

どちらも半潜水式海中展望船となり、美しい伊豆の海を海上、

海中から楽しむ事が出来ます。

ペットも一緒に乗船できるのも嬉しいですね!

1周の所要時間は約45分となります。

大型連休や夏季繁忙期には臨時便が運航します。

海の状況によっては欠航となる場合もありますので、

当日に確認しておくとよいでしょう。

まとめ

熱海から下田の間にある唯一の道の駅、「伊東マリンタウン」

お土産や食事以外に、天然温泉やクルージングといった伊豆ならではの魅力が詰まっている、

他にはない道の駅です。

また伊東マリンタウンから車を30分ほど走らせば、

大室山や城ケ崎海岸など観光地も充実していますよ!

旅先の拠点に、ぜひ伊東マリンタウンへ足を運んでみてはいかがでしょうか?

最近のコメント