オンライン家庭教師をやってみた!率直な感想はなに?

最近、

インターネットを駆使した教育が流行しています。
ひと昔前までは実際に塾に行って

教育を受けていた人も多かったのではないでしょうか?
しかし、

これからはオンライン教育の時代です。

そのため、

ロフ

私もその流行に乗ってみて、

オンライン家庭教師を実際に体験してみた感想と

オンラインのメリットとデメリットを

紹介していきたいと思います。

スポンサーサイト

オンライン家庭教師のデメリットは?

オンライン家庭教師のデメリット

その1は、

周りの生活音が聞こえることです。
家族と同居していると家族同士の会話を聞かれてしまう

場面がどうしてもゼロには出来ないことがあります。

集中できない!!


しかし、

出来るだけミュートを駆使したり、

静かな部屋で行ったりなどと色々と対策をすることで

慣れてくるとうまく対処できます。

また、オンライン家庭教師のデメリット

その2は、

相手のノートの過程などリアルタイムで

手元を見ることが出来ないということです。
対面だと、

生徒が書いているノートを間近で見ることが出来ますが、

オンラインだと手元を映してくれない限り難しいです。
だから、

写真を送りあったり、

積極的に対面の時よりも声に出して答えてもらったりしました。

生徒、教師の信頼関係が直接会うより浅い!!

オンライン家庭教師ってどうやって始められるの?

オンライン家庭教師を始めたいと思ったら、

まずインターネットの応募サイトから

応募することが一番効率が良く、

一般的です。
応募する段階からもうすでに

インターネットを使いこなせないといけないので、
あんまり応募サイトから応募するのに慣れていない方は

難しいかもしれません。
しかし、

ネットを使って応募することが

オンライン家庭教師の第一歩になります!

その後、

応募して書類選考などをしたら実際に面接です!
しかし、

この面接もオンラインで行います。

Zoom公式サイト

https://zoom.us/download#client_4meeting


Zoomなどのオンライン会議ツールを使って面接をします。
だから、

Zoomのアプリをインストールしたり、

アカウントを登録したりなど結構慣れていないと

難しいインターネットの操作が立て続けにあります。
しかしながら、

オンライン家庭教師はこのような

Zoomなどのオンライン会議ツールを使って授業を行うので、

使いこなす必要があります!

講師募集関連サイト

東大家庭教師友の会

家庭教師のトライ

学研の家庭教師

オンライン家庭教師のメリットは?

オンライン家庭教師のメリット

その1は、

通勤の手間が省けることです。
自宅から授業を行うことができるため、通勤の手間が省けます。
そのため、自分の時間を取れます!
このことは教師だけではなくて、生徒に取っても同じことが言えます。

また、オンライン家庭教師のメリット

その2は、

時間外業務をやらなくて良いことです。
私は、

オンライン家庭教師の前は普通の個別指導塾でバイトをしていました。
しかし、

この個別指導塾では会議や準備など色々と人に合わせないといけなく、

授業以外の細々とした雑用が給料が出ないため、

拘束時間が長いです。
その一方で、

オンライン家庭教師は、

授業後に専用のアプリで報告するだけで5分もかからず報告できるので、

授業の準備に時間を割くことができます!

生徒にも教師にも、

オンライン家庭教師はとてもメリットが多いです

ロフ

まとめ  オンライン家庭教師の感想!

初めて、

オンライン家庭教師に応募して実際に授業をやってみて、

最初のうちは試行錯誤で
効率よく授業を行えなかったと反省したり

上手くいったこともあったりとしました。
これからも、

もっと上手に効率よくわかりやすく教えられるように

頑張りたいと思います!

今回はオンライン家庭教師をやってみての感想と

メリット、デメリット

について紹介しました。
今まで、

塾がないような過疎地域だったり

色々バイトや部活で忙しかったりする

中高生にはとても魅力的な教育手段だと思います!

あわせて読みたい!

スポンサーサイト




最近のコメント