あなたに合わない仕事はやめてしまえ【大事なのはできることだけ】

今やっている仕事が全然私に合っている気がしない…

今の仕事やっててぜんぜんやりがいを感じられない

毎日毎日仕事をしているあなたはこんなことを思ったりしていませんか??

人には向き不向きというものがありますが、

築かないうちに遭遇してしまっているケースも少なくありません。

苦手なことなのに

やらなければいけないことだから!

と無理やりでも仕事をこなし、

何度も指摘を受けられる日々もあると思います。

おそらくこれを考えたときに、

いったいどうすればいいんだろう??

と思ってしまうでしょう。

ですがそんなあなたに言いたいことがあります。

結論、できない仕事はやめましょう

または、苦手な仕事、やりたくない仕事はやめましょう。

何でそんなさらっと言っちゃうの??

とあなたは思うと思いますが、

苦手だと感じていること、

嫌だと感じていることを無理やりやり続けるのは、

あなたに仕事に対しての向上心がない限りでしかありません。

実際に私もそういった仕事を経験したことがあり、

嫌だと思った仕事は残念ですがことわったことも何回かあるんです。

ですがそれで

自分はまだまだだな

と思ったことはありません。

身の丈に合わない仕事をした結果

だと今でも感じています。

ということで今回は、

あなたに合わない仕事はやめてしまえということについての話を語っていこうと思います。

今回の記事を読むことによって、

以下のような項目の内容を理解することができます

合わない仕事はやめるべき

先ほどもお伝えした通りですが、「苦手」「嫌い」「できない」、総じてあなたに合わない仕事は、律義に続けずすぐに手を引くべきです。その理由は以下の通りです。

  • 時間の無駄
  • ただのストレスになってしまう
  • 早めに挫折してしまう可能性大

一つずつ掘り下げてお伝えしていきますね。

時間の無駄

合わない仕事を律義にこなすのは正直言って時間の無駄です。できないことを続けて何度も何度も取り組んでいたら、それだけで周りより進みが遅くなってしまいます。そうなればあなたは使えない人材として切り離されてしまいます。そういった仕事からは今すぐ手を引いて、自分の何かできる新しい仕事を見つけてください。また、できない仕事に何時間も頭を悩ますことも時間の無駄です。あなたが頭を悩ませている時間は、何か他の新しいことに取り組む時間を無駄に使ってしまっていることになります。嫌な仕事に頭を悩ませるくらいなら、手を引いてその時間を有効な学習の時間などに使いましょう!

ただのストレスになってしまう

合わない仕事をし続けることによって、あなたにストレスが生まれてしまいます。人はできないことを何とかしようとすると、必ずどこかで困惑してしまいます。そしてそこでストレスを感じ、仕事をすることによりどんどんそのストレスが溜まっていってしまいます。そうなると健康を害してしまうことに繋がりかねません。嫌だと感じているのであれば、「やらなきゃいけないこと…」と大人ぶらず自分に素直になって手を引きましょう。「あ、無理だなこれ」といってやめればそれだけでもとてつもなく精神的に軽くなりますよ。

早めに挫折する可能性大

合わない仕事をし続けることは、早い段階で挫折を招いてしまうことになるかもしれません。そうなると、仕事への向上心も一気になくなります。もっと危険なのが、仕事への義務感と挫折を重ねることで鬱病を引き起こしてしまう可能性があります。初期で無理をするのはとても良くないです。身の丈に合っていない仕事はすぐに手を引いて、まずは自分のできることを探しましょう。そこがとても大事です。

自分にマッチしたタスクをこなす

苦手な仕事、合わない仕事はやめるとお伝えしました。ではその後はどうすればよいのでしょうか?答えは簡単、自分にマッチしたタスクを探すのです。

エリートのマネはするな

いろんな仕事ができるというのはとてもすごいですが、あなたはそのくらいエリートなのでしょうか?無理にエリートのマネをして無理をしているのだとしたら、その時間こそもったいないです。エリートというのは自分のできる範囲で、その仕事を日々学習して行っているんです。そういう裏の努力があるから成り立っているエリートを、表側でしか見ていないあなたがそのままマネしてもできるはずがありません。大事なのは自分が何ができるのかを探すこと、そしてその分野を勉強して見合ったスキルを身に付けることなんです。

できない仕事はふってしまう

エリートというのは、明らかにやらなくてもいい仕事、できない仕事というのはだれかに振ってしまう傾向が多いです。なぜかって?そっちの方が早く済むからです。考えてもみてください。できない仕事に頭を悩まして何時間も仕事時間を無駄にするならば、隣のできるやつにやってもらって、その間に自分のできることをやった方が効率がいいですよね??そういうところで、できるできないを区別して仕事をすることによって、自分の合った仕事のみをこなすことができるんです。

ロフ

まとめ

ということで今回はあなたに合わない仕事はやめてしまえ

という話について語ってきました。

今回の記事の内容をまとめると以下の通りになります↓

  • 合わない仕事をやり続けるのは、時間の無駄で、ストレスがたまり、早い段階で挫折を招く可能性がある
  • 大事なのは、できなかったらできるやつに任せて、自分に合う仕事を探すことに専念すること

これは会社員だけでなく、

仕事分野ならば幅広い場面でいうことができます。

もし今あなたが合わない仕事をしているのであれば、

無理にでもお断りするか、

できるやつに振ってしまいましょう。

そして自分にマッチした仕事を見つけてこなすようにしてください!

スポンサーサイト

最近のコメント