幸福度の高い人になるための4つの道を紹介!

最近人生がつまらない…

このままただ働いて人生終わりなのか…

もっと幸せな人生が送りたかった。

こんな風に感じる方は少なくないと思います。

今まで生きてきた人生がとても詰まらなかったり、

とても辛かったり、

とても思い通りにいかなかったりと、

今の自分は本当に何もないと思って毎日生活している人も存在します。

もっと幸福度を上げたい!

皆さんもそう思いませんか?

おそらくこの記事を見てくださっている皆さんは上記のような悩みを抱えているのではないでしょうか?

今回はそんな方々のために、

幸福度が高くなるためにやるべきことを4選。

同時に皆さんがこれからやめるべきこと3選を紹介していきたいと思います

この記事を読むことによって、

幸福度が高い人になるためには、

何をすればよいか?

また、幸福度UPのためにやめなければいけないことがわかります。

おそらく大変なものも含まれていると思います。

しかし幸福度を上げるには絶対に通らなければならない道だということをご理解ください!

さあ前置きはこのくらいにして、

早速お伝えしていきましょう。

スポンサーサイト

幸福度が高い人になるための4つの道とは!?

幸福度が高い人になるための4つの道は下記の通りになっています。

  • 何かに熱中しよう!
  • 自分だけの正解を持とう!
  • 自分の失敗を潔く認めよう!
  • 目標や夢を持とう!

それではこの4つを解説していこうと思います。

何かに熱中しよう!

幸福度が高い人になるための1つ目の道は、

何かに熱中することです。

人生がつまらない人というのは、

何かに熱中できるものがありません。

まずはこの

「これはめっちゃいい!」

というものを見つけましょう!

あ、犯罪につながるものはダメですよ…。

何かに熱中している人というのは、

周りから見ると、とても輝いて見えます。

また、

熱中している本人は周りのことなんてどうでもよくなっています。

友人と共に何かをするでも構いません。

熱中できるものを探し、

それを行ってください。

これが幸福度の第一歩です。

自分だけの正解を持とう!

幸福度が高い人になるための2つ目の道は、

自分だけの正解を持つことです。

なんとなく周りが言っていることが正しい、

世の中でいわれていることが正しいと感じていませんか?もちろん世の中の人はそれが普通です。

いや普通というか当たり前なんです。

ですが、

それについてあなたはどう感じていますか?

果たしてあなたは世の中の一般が、

常識が正解だと感じられますか?

それに合わせて生活しているあなたは果たして幸せなのでしょうか?

個人差はありますが、

大体の人は不満がありますよね。

だから自分だけの正解お持つことが幸福度に繋がるんです。

そもそも幸福というのは周囲の環境で成り立つものではありません。

自分の行動が正解にハマるから幸せに感じるのです。

だからまずは自分だけの正しさを持ってください。

自分の失敗を潔く認めよう!

幸福度が高い人になるための3つ目の道は、

自分の失敗を潔く認めることです。

これを見ている皆さんは、

おそらく失敗が怖いものだと感じてるでしょう。

「もし失敗したら…。」

こんなふうに思いますよね。

ですが皆さん、

その感想は何が根拠なでしょう?

皆さんが常日頃から失敗を重ねてきた経験からでしょうか?

違いますよね?

皆さんは人生で失敗といえるほどの失敗を経験してきていません。

それは周りが失敗するのが怖いと言っていたからではないでしょうか?

それではダメです。

幸福な人というのは必ず失敗を受け止めて次のステップを踏んでいます。

失敗は当たり前という感情で過ごしているから幸せなんです。

世界の名だたる成功者も失敗を受け止めてきたから成功しています。

皆さんも自分の失敗を潔く認めましょう。

それが幸福につながります。

目標や夢を持とう!

幸福度が高い人になるための4つ目の道は、

目標や夢を持つことです。

毎日何もない生活で不幸せと感じている方は夢や目標がありません。

幸せな人というのは、

目標や夢をしっかり持っています。

それに向かって生活しているから、

他人から輝いて見えるのです。

まずは小さな目標でも構いません。

それを決めて、

努力し始めましょう。

その過程があなたにとって幸せになります。

スポンサーサイト

辞めるべき行為3選

それでは次に辞めるべき3つの行為について皆さんにお伝えしていこうと思います。

おそらく皆さんはこの3つを日々の生活で行っているはずです。

幸せになりたいですよね?

ならば以下の三つは早急にやめるべきです。

周りとの比較はやめよう

辞めるべき3つの行為の1つ目は、

周りとの比較です。

皆さん生きているとどうしてもこれをしてしまいますよね。

「あの人より俺はできるんだ!」

「どうせみんなより劣っている…。」

と、日々周りと自分を比較して劣等感に浸っている皆さん、

それを続けて果たして幸せといえますか?

誰もが聞いてわかるでしょう、

絶対になれません。

人と比べるというのは、

今の皆さんにとっては、

自分で自分の価値を下げているようなものです。

幸福度を上げるために絶対にやめるべきです。

愚痴や言い訳はやめよう

辞めるべき3つの行為の2つ目は、

愚痴や言い訳をすることです。

友達とかと一緒だとついついしてしまいますよね。

「昨日Twitterのやつが…。」

「あの上司は毎回毎回…。」

愚痴だけで毎回の会話をなりたたせていませんか?

もしそれを鏡の前でやってみてください。

おそらくあなたは自分にがっかりするはずです。

「ああ、自分はほんとにかわいそうなやつだな。愚痴を言うことしかできないなんて…。」

と思ってしまいます。

幸福度の高い人は、

愚痴をこぼさず、

懸命に生きています。

今すぐやめましょう。

また、言い訳もやめるべきです。

自分の幸せな人生に向かって頑張る姿と、

頑張れず、

言い訳ですべてを澄ましてしまっている自分はどちらが幸福度が高く見えるでしょうか。

確かに言い訳をすればすべてが楽になります。

ですがそれは単なるその場しのぎです。

幸福になるには、

黙って頑張る姿が必要なのです。

周りと合わせて生きるのはやめよう

辞めるべき3つの行為の3つ目は、

周りと合わせて生きることです。

世の中の大半の人は周りに合わせて生きています。

ですがその末路は、

どこまでも八方美人で疲れ果てているあなたしか残りません。

幸福は他人に向けてやるものではありません。

自分にむけるから幸せなんです。

幸福な人生を送りたいのであれば、

周りという場所から卒業してください。

ロフ

まとめ

どうでしたか?

幸福度をあげる道が理解できたのではないでしょうか?

もちろんこれ以外にも道はたくさんありますし、

個人差も存在します。

ですが今の日常に不満のある方は、

今の日々の行動に間違いがあります。

今の日々を変える必要があると思い、

今回のことを皆さんに紹介しました。

皆さんも幸福度の高い人間にむけて、

今回お伝えしたことを頑張って行ってみてください。

購入サイト

最近のコメント