「ぼっちを楽しむ!!」孤独力を鍛え常に他人の目を気にしなくてもいい生き方をするために!

言いたいことを言ってしまったら

後でどう思われてるか心配だな~?

1人だと寂しいからSNSでつながっていたいな~?

自分1人で

何かを決めることが出来ないな~!



ロフ

常にSNSを気にしていて、誰かとつながっていないと不安になったりしていませんか?
友達や同僚からの視線を意識しすぎて、本音をいうのを我慢していませんか?

今回はこんな人達に向けて、

孤独力の鍛えかたについて

書いていきたいと思います!

この記事を読む事によって

他人の目を気にしない

生き方ができます!

孤独力を鍛えるためにいますぐやめるべきコト。

孤独におびえることをやめる!

一人でいると、

孤独で落ち着かない。

家でいるときは、

いつもラジオやテレビがつけっぱなし

ソーシャルメディア

(ライン、Twitter、Instagram)に没頭する。

このように一人でいる時間を、

寂しいなと感じ、

何かをしていないと

落ち着かない人たちが、

孤独を恐れる習慣を持っているそうです。

孤独は時として寂しさを連想しますが、

一方で本人の心に対して、

良い影響を与えることもあるそうです。

個性が磨かれ、個人の魅力が増す。

孤独になると自己分析ができる。

そして自分を知れば知るほど、

それを活かす道が見つかる。

自分を知っていれば、

他人からネガティブな意見を言われても

本当の自分を信じること

受け止めることが出来ます。

聞き流すという選択が、

自らの意思で出来る用になり、

孤独を恐れなければ、

行動範囲が広くなる。

何でも他人のせいにするのをやめる

自分に責任感がうまれ

自分で判断することで、

やるべきことに集中できる。

それは人生の選択肢が増え、

自由が増えるということです。

自由や成功を手にするために、

自分がやるべきことを明確になる。

周囲の意見を配慮することをやめる

自分の頭で考えて、

適切な解決策を導きたすことで

自分の本心に従って

生きていけるようになる。

人に相談してから決断することをやめる。

まず、

自分の決断に自信を持ち、

人生の重要な事は

自分で決める。

人生の転換点では、

自分の心に従い、

必ず孤独の中で決断をせまられます。

孤独を恐れる人は、

つねに社会や人生に対する不安があります。

孤独力を鍛えることのメリット

  1. 適度な一人の時間は、人を成長させる
  2. 一人の時間が共感性を高め想像力が豊かになる
  3. 一人で過ごす時間が心の健康を助け心と体の成長に役に立ちます

まとめ

ロフ

孤独力を鍛えることで、

孤独の価値がわかり

ひとりの時間(ぼっち)を楽しむことが出来るようになります

人と比べることをやめ、他人を気にしない人生を送りましょう!

最近のコメント