アンケートを副業に?スマホでコツコツ作業を積み重ねてお小遣いをゲットしよう!

副業といえばカンタン手軽に在宅ワーク、というイメージが昨今では定着しているように思えます。その印象には恐らく、プログラミングやウェブライティングのようにパソコンを必要とし、かつどこでもできる副業が関わっているのでしょう。ですが、どちらも初心者にとっては鬼門。なんのスキルも持たない人間が急に稼げるようになれるということもなく、両者ともに初心者には向かない、カンタンではない副業なためです。

そんな二つの副業に対して、スキマ時間に稼げる仕事として主婦の方を中心に人気を集めているのが、スマホアプリやパソコンなどで参加できるアンケート。これは簡単なアンケートに回答する作業だけで、報酬としてギフト券や現金に換金可能なポイントがもらえる仕組みが大半です。

とはいえ「アンケート一つに回答するだけでどうしてお金が稼げるの?」「個人情報の流出事件とかよく聞くけど…」などと、アンケートについて疑心を抱いている方が多いでしょう。そうでなくとも、これから始めようとする人にとっては様々な疑問点が存在していることと思われます。

本記事ではアンケートモニターという副業について、アンケートに回答するだけで本当に稼げるのか、どうすれば作業に携われるのか、個人情報の流出はないのか……などなど、多くのポイントを正確に解説していきます。今後副業としてアンケートを始めたいという方はぜひ、隅から隅までじっくりと記事をご覧になってみてくださいね!

副業で『アンケート』って何するの?

アンケートの副業とは、アンケートサイトが企業などから依頼されたアンケートにユーザーが回答することでポイントが貯まる仕組みで、貯まったポイントは現金などに換えることができます。

他にもギフト券や特定のショップの金券など、使い道は多種多様なのだとか。基本的には選択肢をポチポチ選んでいくだけなので、通勤時間や休憩時間に手軽に取り組むことができますよ。ただ、アンケートの回答は1回2円~5円程度なので、コツコツ地道に取り組んでもお小遣い程度にしかならないのがデメリットかもしれません。

『マクロミル』や『ちょびリッチ』、『げん玉』などに代表されるアンケートサイトやポイントサイトは手軽にできる副業として人気ですね。

しかし、アンケートはスマホで回答するだけでは終わりません。数年前から既に、会場へ足を運んで実際に商品を試してからアンケートに答える、いわゆる会場調査のようなタイプもあるんです。

飲食店などへの覆面調査タイプのアンケートモニターも存在しており、このタイプのものは1回の報酬が2000〜5000円と比較的高額ですよ! 交通費が出るパターンも多いため、空いた日にお小遣いを稼ぐには持ってこいなタイプですね。

スポンサーリンク

商品モニターとは何なのか

先程の項目で、アンケートにはスマホやパソコンでアンケートに回答する以外に会場調査や覆面調査型など、ある程度高額な報酬がもらえるタイプがあることを理解していただけましたね。

しかし、実はもう一つタイプがあるんです。

それが商品モニター。商品モニターは企業から自宅に商品が届くため、その品を使った感想や評価を回答するものとなります。報酬は会場調査タイプとほぼ同じくらい稼げるので、会場に行くのが面倒な方にはこちらがオススメです。

こちらのタイプには美容品モニターの案件が多いため、商品モニターとしてお小遣いを稼ぎつつ、自分の美容にも気を遣えるため一石二鳥! 女性であれば是非試していただきたいものです。

もちろん、自分のお肌に合わなければそれを報告した上で企業側に商品を返品することもできるでしょう。そういったケースはごく稀ですが、発生しないとは限りません。何か異常があれば、すぐにモニターを主催している運営側にお問い合わせのメール、または電話をかけてみてくださいね。

アンケートでお金が貰える仕組みとは

ところで、そもそも「どうしてアンケートに回答するだけで稼げるの?」と疑問に思っておられる方は少なくはないのではないでしょうか。アンケートのタイプについても解説したことですし、ここからはさらに詳しく説明していきましょう。

まず、アンケートサイトは企業から依頼を受け、そこからユーザーにアンケートを実施、その結果を提供することで報酬を受け取っています。この流れが大前提であることを理解してください。

アンケートはどれも企業が市場調査をする上で貴重な情報源となり、「消費者は一般的にどのような商品の好みがあるのか?」「逆に好かれない、消費者に購買意欲を生じさせない商品とは何なのか?」といった疑問を解決し、売り上げを上昇させるための研究に日々利用されています。

そのため、企業側から消費者たちに直接アンケートを実施する場合もあるそうなのですが、有名企業でもない限り、突然多くのひとを集めることは非常に難易度が高いと言えるでしょう。

そこで中小企業のようなパワーを持たない会社がユーザー数の多いアンケート会社に依頼、市場調査などに必要な情報を集めるわけなんです。

このように、アンケートサイトが企業から報酬を受け取り、アンケートに回答したユーザーにも報酬が入るという仕組みになっています。

ですから「こんなアンケートひとつでなんで報酬が貰えるの?」という疑問の回答は、「企業が消費者のニーズを知るために必要であるから」ということになるんです。アンケートで得た情報は今後の商品開発に役立てられるそうですよ。

スポンサーリンク

まとめ

本記事ではスキマ時間に稼げる副業として、アンケートを紹介しましたがいかがだったでしょうか。アンケートサイトは暇潰しにお小遣いを稼ぐ作業には役立ちますが、手間をかけずに高額報酬を得たいという人にはスマホやパソコンで回答するアンケートよりも会場調査や商品モニターがオススメという結果になりましたね。

しかし、本記事をまとめるにあたって最後にひとつ、伝えなければならないことがあります。

それが個人情報の流出はあるのか? という、序盤でも触れたお話です。そもそも、アンケートサイトが企業にアンケート結果を提供しているということは、イコール個人情報が洩れていると結び付けられます。実際に、生年月日や住んでいる都道府県、年収、家族構成など、個人の特定に繋がるアンケートが多く実施されているのが事実。

ですから、利用する前にこのようなアンケートサイトの安全性について改めて考えるのが良いでしょう。まず、『マクロミル』などのアンケーモニターを目指す方のほとんどが名前を聞いたことがあるような有名サイトは比較的安全です。

会員数が100万人を超えている超大手のため、その分管理体制もバッチリでしょう。

逆に『ポケットアンとケイト』のようなアプリは過去に個人情報が流出した事件が発生しており、多くのユーザーが離れた過去があります。

ですから仮にユーザー登録を考えている場合は、念のためにも安全なアンケートサイトを見分ける基準をチェックしてみてくださいね!

最近のコメント