異世界グルメ漫画を楽しむ

どうも! ロフ です

子供の頃、グルメ漫画でかたまりのお肉やハイジのチーズなど、身近には存在しないグルメにあこがれた方も多いのではないでしょうか。そんな方におすすめの異世界グルメ漫画をご紹介いたします。いずれも原作は、小説投稿サイト「小説家になろう」で公開されているので、原作とコミックの違いを探してみるのも楽しめるポイントです。

エノク第二部隊の遠征ごはん

出版社:KADOKAWA

原作:江本マシメサ

あらすじ

美味しいごはんで、遠征もへっちゃら!

空腹を刺激する! 一風変わった手料理、続々♪ ファンタジー食材を食べ尽くせ! ちょっと残念な森の妖精による、絶品サバイバルクッキング

感想

基本が遠征先での料理ということで、持参した食材と現地調達した食材の組み合わせで作られる食事は、従来の軍隊でのメシマズ携帯食やカロリーメイトのような実用性重視とは異なる美味しいご飯が登場します。

異世界の食材なので、再現は難しいものの、食べてみたいと思う料理が多く登場します。

あわせて読みたい!

とんでもスキルで異世界放浪メシ

出版社: オーバーラップ

原作:江口連

あらすじ

『勇者召喚』に巻き込まれ、異世界に転移してしまったサラリーマン・向田剛志。異世界の王様の話に胡散臭さを感じた向田は、早々に国外脱出を決意し一人旅に出ることに。旅で頼れるのは、召喚時に唯一得られたスキル【ネットスーパー】。それは、異世界にいながら現代日本のスーパーの商品を取り寄せられるという便利スキルだった! しかし、隣国への旅の途中、護衛に振舞った「猪肉の生姜焼き」の良い匂いが、とんでもないヤツを引き寄せてしまい――!?

”とんでもスキル”を駆使し魔物の肉を美味しく調理する男と、食いしん坊なフェンリルの旅が、ここに始まる!

感想

「ネットスーパー」のスキルで、バターやビール、ケーキにお酒も楽々お取り寄せ可能。

戦いとメイン食材の調達は、美味しい食事と引き換えに契約した魔獣たちがしてくれるので、主人公のメイン業務は料理です。

主要な調味料が塩ぐらいしかない世界で、醤油や香辛料もしようする主人公の料理に皆興味津々。

思わずお肉が食べたくなるそんな異世界グルメ漫画です。

異世界居酒屋「のぶ」

出版社:KADOKAWA

原作:蝉川夏哉

あらすじ

古都アイテーリアの裏路地に繋がった、居酒屋「のぶ」。異世界の住民達は、馴染みのない異国風の料理と冷えた「トリアエズナマ」のあまりの美味さに次々と虜になっていくのだが…!?異世界グルメファンタジー開幕!

感想

なぜか異世界に繋がってしまった居酒屋の扉。日本ではよくある居酒屋や割烹料理店のメニューが大人気。

「いつもの」は、煮込み料理やナポリタンまでお客様の大好物の頼み方。ジョッキで出される冷え冷えの生ビール「トリアエズナマ」は、生ぬるいエールしか知らないお客様にとっては衝撃的な美味しさ。

料理でトラブルを解決したり、なぜか傭兵を辞めて店員になる人が出るほど、周囲の人の人生が変わる存在のようです。

ロフ てき まとめ

日常味わえそうなメニューから、美味しそうな架空の食材まで。読んでいると思わず食べたくなるグルメ漫画です。外出自粛の時期にも美味しいものを想像すると少し元気が出ませんか?これからの梅雨時期のおこもり時間も楽しむのにも最適です。

あわせて読みたい!

最近のコメント