PV数と収益率を爆上げするにはどうすれば?ブロガーの悩みをサクッと解決!

どうも! ロフ です

ブロガーとして上手く稼いでいくためにはどうすれば良いのか、日々悩んでいる方は少なくはないでしょう。

サイト作成後はすぐに独自ドメインを設置し、さらにはSEO対策を完了させた上で毎日律儀に記事を更新する。そんな理想的な手段を取っていても、アクセス数や収益率に伸び悩むブロガーが必ず存在してしまうのです。

しかし、そういった人々の多くはあくまでコツを掴めていない状態にあるだけなのはご存知ですか? 実は、PV数や収益率を上げていくためのスキルがブログには存在しているんです。

本記事では、そんな悩めるブロガーの方々へ重要なコツを伝授していきまます。

収益率のアップに欠かせないコツって?

重要なコツとは何なのか? と皆さん疑問に思われていることでしょう。さて、先にその内容について解説していきます。ブロガーが獲得するべきスキルとは、以下の3つになります。

①文字装飾
②ウェブデザイン
③キーワード選定

こうして見ると、意外と基礎的な事項ばかりありますよね。ですが残念なことに、この基本を押さえていないブログが存在しているのが実情です。

そもそも、これらのコツの意味を履き違えているブロガーの方も少なくはありません。ですので本記事でサクッと疑問を解決していきましょう!

文字装飾で攻める

まず必要不可欠なのが、HTMLタグによる文字装飾でしょう。ブログ内の文章へありとあらゆるデコを施していくことにより、読者にとって見やすい記事を作り出していかなければならないのです。

そもそも、読者がブログ記事を閲覧するのは、知りたい情報についての正確なデータを得るためです。そのため記事内容を重視するのは当然のことなのですが、肝心の見栄えが悪いと読者は「読みづらい記事だな……」とすぐにブラウザバックしてしまう。そういったユーザーを増やさないために前述した事項に取り組むべきだということですね。

サイズの大きさや色、画像の配置、内部リンク。それら全てをHTMLタグによって操作できます。

最近ではHTMLに対する知識が乏しい方でも、簡単にタグを利用できるフォーマットが数多くのブログ作成サービスで利用されています。そのため無理に学ぶ必要はありませんが、もし他サイトにはない画期的なデザインにしてみたいとお思いであればプログラミングを勉強してみるのも良いでしょう。

特にブロガーの方へ勧めたいプログラミング言語はPHPやJavaScript、JQueryになります。

こちらの言語を学習すれば、ブロガーだけではなく、プログラマーとして稼げるようになるかもしれません。自分の将来を広げるためにも、今から出来ることをコツコツ増やしていきましょう!

初期設定を見直してみよう

HTMLと同じく、重要となってくるのがウェブデザイン。最近ではブログテーマを利用することによって上手いことサイトを綺麗に見せている方が多いですが、それでもとある設定を忘れてしまっているブロガーの方も存在しています。

では、とある設定とは何なのか?

その正体は、外部へリンクをシェアさせる時に顕となるサムネイル画像。実は、「アイキャッチ設定はしているけれどサムネイル画像は設定していない」という方は少なくないんです。

そういったブロガーの多くは、アイキャッチとサムネイルが紐づけられるWordPressなどを利用せず、はてなブログやライブドアブログを利用している方が大半です。初期設定のまま記事を投稿してしまっているため、魅力的なサムネ画像が表示されないというのがアクセスを呼び込めない原因でしょう。

ユーザーを呼び込むためには魅力的なサムネ画像を付けなければお話になりません。もしあなたが初期設定のままブログを利用しているのだとしたら、一度内容を見直してみるべきでしょう。そうするだけで以前の倍はPV数を獲得できるはずですよ。

SEO用のキーワードを見直すべし

「これでSEO対策はバッチリ!」と意気込むブロガーの中には、キーワードを設定したから対策は完了しただろう、と思い込んでしまいシッカリとSEOを考慮できていないブログを運用してしまっているケースも多々見られます。

キーワードを設定する。それはもちろん大卒なことです。しかし、そのキーワードが記事内にいくつ書かれているのか、といった要素に目を向けないブロガーが居るのです。

検索エンジンで上位表示されるためにはSEO対策をしなければならない、というのは常識中の常識です。だからこそブロガーは一つの記事ごとに個別にキーワードを設定し、少しでも上位に表示されるようにと励むわけです。

ですが、SEO対策をする時には無闇矢鱈にキーワードを設置しないのはもちろん、記事の中に上手いことキーワードを散りばめていかなければなりません。というのも、設定した複数のキーワードの内記事内に記載されていないキーワードがあると、SEO効果が見込めなくなってしまうからなんです。

SEO対策用のブログ記事をライティングするなら、記事内に複数回キーワードを用いるのが当たり前。とっ散らかった記事を作らないためにも、SEOのルールはきちんと守ってくださいね。

広告の配置は完璧か?

A8.netの申し込みページはこちら

3つのコツについて解説しましたが、今回は別の内容にももう少しだけ触れていきましょうか。

ブログで収入を得るためにはアフィリエイト広告が必要なのは皆さんご存知ですよね。この広告なのですが、実は配置によって収益率が変わってくるという興味深いデータが存在しているんです。

アフィリエイト広告を貼る箇所は複数あります。ブログ上部、内部、下部に加え、記事の横に縦長の広告が並んでいるケースもよく見かけます。

基本的に、アフィリエイト広告はクリック型などであれば上部、報酬型のものは内部に設置されていることが多めです。広告のサイズも配置設定に密接にかかわってきますから、出来る限りは自分のブログにあった広告を用意したいところですよね。

アフィリエイト広告のURLを獲得する際、ASPサービスには広告がどの程度のサイズなのか、かつ複数のサイズの内どの種類のものを選ぶかが確認できます。デモページを用意すると、サイトに対して広告が占める面積の大きさが確認できて便利ですよ。

ロフ てき まとめ

ブログでアクセスを得るのも収入を得るのも、初心者にとっては茨の道です。たまたま成功して稼げた方でも数ヶ月後には収益ゼロ、なんて事態もよくあるケースですから、しっかりと自身のブログがどういった状態なのかを理解しなければなりません。

しかし、自分のブログのどこが悪いのか? という疑問の答えは一人では見つけづらいものです。ですので時には同業者にサイトを見て貰い、「ここが怪しいかも?」というアドバイスを柔軟に受け入れていくのも大切なポイントになるでしょう。

ブロガーは誰でも稼げる能力を持っていますが、それはスキルがあってこそ。どのサイトよりも閲覧者にやさしい作りのブログを目指して、毎日次々と新しい作業に取り組んでみてください。

知見を広げていけば、いずれは何もせずとも収入が得られるようなプロとして名を馳せるのも不可能ではありません。少しでも上昇志向を抱いているのなら、必ずチャレンジしてみてくださいね!

最近のコメント