大手サイト作成サービス三社を比較!ブロガーに推奨されるポイントって?

どうも! ロフ です

リモートワークが推奨される現在、本記事では副業として、あるいは本業としても主流になりつつあるブロガーになるにはどうすればよいのかを解説していきます。最後までお読みになり、是非ともブロガーとして輝かしいスタートを切れるようになってくださいね。

ウェブサイト作成サービスを駆使せよ

ブロガーとなるには、そもそも自身のブログを作成しなければなりません。そこで専用のサイトを作れるサービスを頼ることが必要となってきます。

どのブログ作成サービスを利用するにもメールアドレスは必須です。ブログ用にGmailなどを用意しておくのが良いとされており、特に主要なブログ作成サービスといえばWordPressやはてなブログ、ライブドアブログなどが挙げられるでしょう。

さて、次のステップへ進む前に次の項目からはWordPress、はてなブログ、そしてライブドアブログといった大手の利点をそれぞれ解説していきましょうか。三社の違いを理解し、ブロガーになる前に着実と知識を積んでいきましょう!

WordPress

ordPressは初心者から上級者まで、幅広いレベルのブロガー層に愛されています。膨大なブログテーマの量から自分の好きなデザインを選び、スマホ・PC別で洗練されたブログパーツの組まれたレスポンシブデザインで集客力はバツグンです。

しかし、ここで注意したいのがWordPressは元々プロのデザイナーが使うツールだったということ。

プロが愛用するほどの充実した拡張性と自由度があることがメリットではあるものの、時としてそれが仇となってしまうのです。具体的に言うなら「自由度や拡張性が高すぎて作業量が多く、次から次へとやることが湧いてきてしまう」ことに。

さらに基本無料でサービスを利用できる反面、各種の設定作業を自分で行う必要があります。月額会員登録をしなければ費用は一円もかかりませんが、各種設定を行う間の時間にばかり気を取られてしまいがち。

また、ブロガーが収益化を目指して運用するには有料会員登録したほうが良いのが人によっては難点となるかもしれません。そもそもの話、ブログに広告を貼るためには独自ドメインというものが必要になってくるためです。

この独自ドメインを取得するには有料プランを適用しなければなりません。そして、そのプラン料金が一年分まとめて支払うパーソナルプランなら6000円、月額ならプレミアムプランで年間10800円と中々張ったお値段となっています。

そもそも先程も言及したように、元がプロ向けだったというのもあって初心者には優しくない仕様です。そのため、あなたがプログラミングやデザイン、ブロガーのうち、一つでも未経験であるのならば最初に選ぶのは控えると良いかもしれませんね。

はてなブログ

個人の心情を綴るにあたってオススメなのははてなブログでしょう。はてなブログは雑記ブログに向いているとされており、様々なジャンルの記事を毎日投稿しているブロガーが数多く愛用しています。

はてなブログは内部サービスが充実しており、はてなユーザー同士がランキングやピックアップに載った記事を読みあってスターを贈ることにより、切磋琢磨できる仕組みとなっています。

はてなブックマークを利用している方にサイトが閲覧されやすく、はてなブックマークで拡散されればSEO対策で一番重要とされている良質な被リンクもゲットすることができるのが利点でしょうか。

もちろん、あくまでもサイト内のコンテンツが重要なのであって、SEOにとっては使うブログサービスはそこまで重要ではありません。それでもユーザー同士の交流で新規ユーザーを獲得できる可能性のある限りは、効率の良いはてなブログが初心者ブロガーに一番おすすめなのかもしれません。

とはいえ、はてな無料会員には自動で広告が表示されてしまうなどのデメリットもあります。

有料版にすればスマホでの自動広告を非表示にできたり、独自ドメインを取得可能です。無料ブログのままだと前述した要素はおろか、アドセンス審査にも通らないので気をつけてくださいね。

ライブドアブログ

主に5chまとめブログとして利用されているのがライブドアブログです。まとめブログというのは匿名掲示板の呟きを見やすくしたサイトのことですが、時に匿名掲示板側の無断転載禁止というルールを破ってしまうアフィリエイターが居るため、まとめブログは一部の人々には白い目で見られてしまいます。

しかし、最近ではTwitterで匿名掲示板の発言を引用するツイートが増えているため、まとめブログを目にしても嫌悪感を抱かない方も増えているのだとか。

もちろん、ライブドアブログはまとめブログに利用されやすいとはいえ、雑記ブログやイラスト置き場など、様々な使い道があります。ですから自分に合った活用方法を見出したいところですよね。

さて、ライブドアブログの利点といえば無料で独自ドメインを設定できることにあるでしょう。

WordPressやはてなブログでは独自ドメインの取得が有料となってしまうのですが、ライブドアブログはその例外。なんとサイト作成画面からすぐ、ドメインを設定できる項目があるのです。

もちろん、ライブドアブログ外でもドメインは格安なものなら数十円で購入可能でしょう。インターネット接続料を除いて経費は殆どかからないため、大して差異はないように思われがちです。

しかし、ライブドアブログほど簡単で成果が出やすく、しかも必要経費がゼロのウェブサイト作成サービスはそう多くはありません。有名企業の中に限定するのであれば、正に唯一無二のメリットを備えていると言えるでしょう!

ちなみに、アドセンスの審査に申請する場合はライブドア広告に設置されている広告を申し込み前に削除しなければなりません。初期設定のままだとライブドアのロゴを含めた広告が設置されてしまっているため、何も設定を弄らずに申請した場合にはアドセンス非承認の通知が届いてしまうのだとか。そのため、デフォルトの広告は最初に全部消してしまうと良いですよ。

ロフ てき まとめ

今回は超有名企業三社をご紹介しましたが、他にもペライチやTumblr、楽天ブログ、noteなど、ブロガー御用達のサービスが数十種類も混在しています。

どのサービスを使うのかはそれぞれのユーザー自身の判断に委ねられていますが、ブログデザインにこだわりたいという方はWordPressのようなカスタムCSSができるものを、逆にフォーマットの完成されたものが良いのであればライブドアブログやnoteといった区別化が可能でしょう。

各社の公式ホームページに飛び、ユーザー視点から各ブログがどのように見えるのかを予め学習しておくと良いかもしれません。焦らずじっくりと検討してみてください。

最近のコメント